Eames DAX 「Elephant Hide Grey」

1950年代のゼニス社製、ファーストモデルのDAXが入荷致しました。

20160996_DAX_1.jpg
DAX (1st Model) Designed by Charles & Ray Eames 
※価格はリンク先のホームページよりご覧ください

20160996_DAX_5.jpg
ファーストモデルのイームズDAX (Dining or Desk height Armshell X-base) です。
ファーストモデルと言われるアームシェルは、1950年~52年の2年間のみゼニス・プラスティック社にて製造され、ハーマンミラー社より発売されていた貴重なモデルです。

20160996_DAX_2.jpg
グラスファイバーの量が多いのが初期モデルの特徴のひとつです。
全体にびっしりと綺麗に入っているファイバーは、特にヴィンテージを好む方にはオススメ出来るポイントです。
コンディションも良好です。

20160996_DAX_9.jpg
2つめの特徴として、座面の周囲に張り巡らされた「ロープエッジ」と呼ばれるモールです。
一説には金型から本体を取り出す際に必要だったとも言われていますが、1953年以降の製造では無くなってしまったファーストモデルだけの仕様です。

20160996_DAX_7.jpg
そして、ファーストモデル、セカンドモデル共通の特徴としては、ベース取付部分の「ラージマウント」です。
よく見るイームズシェルチェアのショックマウントよりも2まわり程大きいマウントが採用されています。
接着面積が広いせいか、意外と接着が外れたという話はそんなに聞きません。
ハーマンミラー社とゼニス社のステッカーもしっかりと残っています。

20160996_DAX_6.jpg
ベースでは、このグライズ(脚先のパーツ)がファーストモデルの証です。
錆などがありますが、再塗装されていないオリジナルの状態としてはグッドコンディションだと思います。

年々と50年代の状態の良いシェルは手に入らなくなってきています。
今回入荷の物は、日本のコレクター様が大切に保管されていた物ですので、コンディションも良く大変お勧めです。
昨日よりスタートした送料無料フェア対象ですので、月内であればご配送料無料にてお届け致します。
ご不明点などはお気軽にお問い合わせ下さい。


Mid-Century MODERN
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町11-8 メゾン代官山1F
TEL : 03-3477-1950
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

SEARCH
BUY & SELL
CATEGORIES
お問合せ・メール配信サービス
メール配信サービスはセールやイベント情報などお得な情報をお届けします。
TWITTER
NEW ENTRIES
CALENDAR & ARCHIVES
10 | 2017/11 | 12
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QR
QRコード
LINK
FC2 Blog Ranking