サイ・トゥオンブリーの写真-変奏のリリシズム-


昨日、友人に誘われ千葉県佐倉市にあるDIC川村記念美術館で開催中のアメリカ現代美術の巨匠サイ・トゥオンブリー(Cy Twombly)の展示会を観に行ってきました。

写真を中心に絵画・彫刻・ドローイングも展示するという、トゥオンブリー芸術の全体を見通せる国内初の展覧会ということで、昨年原美術館で開催した「サイ トゥオンブリー:紙の作品、50 年の軌跡」とは違った趣で、時間を忘れその世界観に浸ってきました。

IMG_8513-001.jpg
DIC川村記念美術館へは初めて訪れたのですが常設展も大変充実していて、20世紀抽象絵画の巨匠マーク・ロスコが、フォーシーズンズ・レストランのために描いた7点の作品のみを展示した「ロスコ・ルーム」に大感動。なかなか観る事が出来ないアレキサンダー・カルダーのモビール、マン・レイのオブジェにも感動しました。またクロード・モネ、パブロ・ピカソ、マルク・シャガールの印象派を始めジャクソン・ポロック、フランク・ステラといった現代作家に至るまで、そうそうたるコレクションを堪能出来て大満足な1日になりました。

都心からは少し距離がありますが、ドライブがてらにオススメです。u


サイ・トゥオンブリーの写真-変奏のリリシズム-
 会期:2016年4月23日(土)-8月28日(日)
 会場:DIC川村記念美術館( Kawamura Memorial DIC Museum of Art)
 開館時間:午前9時30分-午後5時(入館は午後4時30分まで)
 休館日:月曜(ただし7月18日は開館)、7月19日(火)
 入館料:一般1,200円、学生・65歳以上1,000円、小中学生・高校生600円
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

SEARCH
BUY & SELL
CATEGORIES
お問合せ・メール配信サービス
メール配信サービスはセールやイベント情報などお得な情報をお届けします。
TWITTER
NEW ENTRIES
CALENDAR & ARCHIVES
08 | 2017/09 | 10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QR
QRコード
LINK
FC2 Blog Ranking