『叢-Qusamura』さんの作品をご紹介します!

早速ですが、店頭に入荷した作品(植物)をご紹介したいと思います!

DSC09698.jpg
『笹蟹丸』¥4,000+TAX 
鉢の横からはみ出た様が素晴らしい逸品。根本付近は木化しています。

DSC09699.jpg
『残雪の峰』¥7,000+TAX 
先端部の白い綿毛が残雪のように見えるのか特徴の植物。ネーミングのセンスが素敵すぎます。

DSC09703.jpg
『ラウシー綴化(てっか)』¥12,000+TAX
スルコレブチア属 ラウシーの綴化(てっか)=生長点突然変異球した個体。通常上に成長していく植物が横に広がることで見たことのない形状へ変化してく、一言で言うと「キモ可愛い」植物です。

DSC09704.jpg
『モナデニウム ルガディアエ錦』¥8,000+TAX 
突然変異で葉や茎が白くなってしまった個体。まだ流通量は少なく、大きくなると枝垂れ気味に育ち味わいが出てくるそうです。

DSC09705.jpg
『オベサxホリダ』¥7,000+TAX 
交配種。 店頭で元気に成長しています。丈夫で育てやすそうです。

DSC09708.jpg
『橙牡丹』¥5,000+TAX 
何度となく交配を行い、研究された結果生み出されたというオレンジ色の牡丹玉。一番人気です。

以上、先日入荷した新作を中心にご紹介しました。
国内だけでなく海外でも高い支持を得ている「 叢 - Qusamura 」さんの作品を、この機会にいかがでしょうか。基本店頭のみの販売ですが、ゆうパックでの配送も始めました。配送費は別途お見積りとなりますのでお気軽にお問合せ下さい。

そして偶然にもつい先程、完売してしまっていた限定の書籍、陶芸家Adam Silvermanと、「叢-Qusamura-」店主の小田康平氏により、2014年に開催された2つの展覧会「A Tale of Plant & Pot: Adam Silverman × Kohei Oda 」(ロサンゼルス)、「プラントとポットの物語 京都展」(京都)の作品集が10冊限定で再入荷しました!!

blog1956.jpg
Grafted − Plants by Kohei Oda / Pots by Adam Silverman

DSC09204-1.jpg
書籍の編集はアートディレクターの八木保氏によるもの。
アダムと小田さんの2人を繋げたのも八木氏だそうです。

日本語で「接ぎ木」というタイトルの付けられた作品集は、その名の通り全て「接ぎ木」された植物が掲載されています。
「接ぎ木(つぎき)」とは、2個以上の植物を人為的に作った切断面で接着して、1つの個体とすること。
それまで園芸業界においては観賞価値のないとされて来た接ぎ木を、叢さんではシルエットの面白さとして見所の一つとして価値付けをしており、この展示会でも高い評価を得ています。

日常でサボテンを見慣れているロサンゼルスの人々にも絶賛され、展示販売をした約40点が完売。京都では伝統的な京町建築の中で、二人の個性が独特の調和をみせ、多くの人を魅了しました。

DSC09208-1.jpg
特別に中の1ページをご紹介。
アダムの器に引けを取らない個性溢れる個体です。
調和というよりは、お互いがそれぞれの個性を融合させたような印象を受けました。
今回入荷の作品集は、ニューヨークの出版社August Editionsより、限定1,250冊のみ出版された大変貴重な書籍です。

店頭にて展示販売しているほか、ホームページからもご購入頂けますので、是非この機会をお見逃し無く。


Mid-Century MODERN
東京都渋谷区猿楽町11-8 メゾン代官山1F
TEL:03-3477-1950
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

SEARCH
BUY & SELL
CATEGORIES
お問合せ・メール配信サービス
メール配信サービスはセールやイベント情報などお得な情報をお届けします。
TWITTER
NEW ENTRIES
CALENDAR & ARCHIVES
06 | 2017/07 | 08
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QR
QRコード
LINK
FC2 Blog Ranking