FC2ブログ

会期延長が決まりました!「GALVANITAS / New Color & Free Shipping」


3月24日までの予定をしておりました「GALVANITAS / New Color & Free Shipping」ですが、
本日急遽、会期延長が決定いたしました。

会期は2020年4月5日(日)までとなります。
期間中はガルファニタス製品を送料無料にてお届け致しておりますので、ぜひこの機会にご利用ください。

Mid-Century MODERN品川店にてダイニングセットを展示しておりますので、実際にお試し頂けます。
また、ご遠方の方はホームページからのご注文でも送料無料対象となりますので、ぜひ商品ページをご覧ください。(国外、諸島離島を除く)

GALVANITAS」※こちらより商品をご覧頂けます。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Raymond Savignac Poster / Petit Bateau

フランスを代表するポスター作家レイモン・サヴィニャックの原画が入荷致しました。


こちらの作品は、1893年にフランスのシャンパーニュ地方にあるトロワという街に、ピエール・バルトン氏が創業した、フランスを代表する老舗アパレルメーカー「Petit Bateau(プチバトー)」のために、1966年にサヴィニャックが手掛けたもの。


単純に作品としても十分に価値のあるものですが、何より彼の優秀さは、1枚のポスターを一目見て、それがどういう広告なのかを理解することができる、伝えたいこととストーリーを極めてシンプルでわかりやすく表現することができるところにあると感じます。


サヴィニャックの直筆のサインや下書きの線などが残っています。
もう入荷することはないであろう極めて稀少な1枚です。

言葉がなくとも伝わる作品だからこそ、日本をはじめ海外でも彼のファンやコレクターも多いのだと思います。
その他サヴィニャック作品も含めて、これほど多くの作品が集まることは今後はないかもしれませんので、ぜひ一度足をお運びいただければ幸いです。

コンディションなどの詳細はお気軽にお問い合わせください。
Raymond Savignac Poster / Petit Bateau
Raymond Savignac 一覧
※詳細はこちらよりご覧ください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Raymond Savignac

フランスを代表するポスター作家レイモン・サヴィニャック。
永年にわたって彼がデザインを手掛けてきたポスターが多数入荷致しました。


数多くの企業やメーカー、イベントなどの広告を手掛けてきた彼の作品は、ユーモアがあり、陽気でポジティブな印象のものが多く、思わずクスッと微笑んでしまうような、ほっこりとさせてくれるのが特徴です。

単純に作品としても十分に価値のあるものですが、何より彼の優秀さは、1枚のポスターを一目見て、それがどういう広告なのかを理解することができる、伝えたいこととストーリーを極めてシンプルでわかりやすく表現することができるところにあると感じます。

言葉がなくとも伝わる作品だからこそ、日本をはじめ海外でも彼のファンやコレクターも多いのだと思います。
これほど多くのサヴィニャック作品が集まることは今後もないかもしれませんので、ぜひ一度足をお運びいただければ幸いです。
本日より店頭(品川店)またはホームページにて販売開始致します。

コンディションなどの詳細はお気軽にお問い合わせください。
Raymond Savignac
※詳細はこちらよりご覧ください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Eames Sofa -イームズの遺作-

前回もご紹介したミッドセンチュリーの中心的なデザイナーである「チャールズ&レイ・イームズ」。
現代にも名を残すほど活躍をしていた彼らにも、いつかデザイナーとしても一個人としても終焉が訪れます。

今回は先日入荷した、1978年にチャールズ・イームズが死去した直後に完成した「イームズの遺作」と言われるイームズ・ソファをご紹介します。


初期のモデルがデザインされたのは1967年ですが、当時は生産には至らず幻のソファとなっていました。
しかし、1970年代後半に再びこのソファに取り組み始め、チャールズが死去した直後の1978年に完成をしたということもあり、「イームズの遺作」と言われるほど、ハーマンミラー社でも大切な意味を持っているのではないかと思います。
まさにイームズの生まれ変わりのような、集大成ともいえるようなハーマンミラー社最高峰のソファです。


ハーマンミラー社のオフィスチェアの中でも、アーロンチェアと人気を分けるアルミナムグループのアップグレード版に位置する、ソフトパッドグループの更なる補完のためにデザインされていたということもあり、座り心地に関しても十分すぎる程です。


お部屋のどこにどの向きで置いても美しく見える、贅沢なディテールのデザインがこのソファの素晴らしさとイームズのもの作りへのこだわりを物語っています。


良いデザインは後ろ姿も美しい。
これは当店でも長年使い続けている言葉で、個人的にも揺らぐことのない1つの考え方であり、モノの見方です。
おおげさですが、このソファに関しては、後ろ姿の方が美しい、と言いたいぐらいです。笑

国内でも数えるほどしか、現存を確認できていないほど流通が少ない稀少なものになりますので、お探しの方やご検討頂ける方はぜひこの機会をお見逃しなく!


Eames Sofa 3P」※詳細はこちらよりご覧ください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

LTR (Vintage)

ミッドセンチュリー期に活躍した多くのデザイナーの中でも最も有名な夫妻「チャールズ&レイ・イームズ」。

建築を学んだチャールズとアーティストであるレイ。
2人の知識、経験、感性、想像、情熱が融合することで、イームズ・ファイバーグラスチェアやLCW(プライウッドチェア)など、現代にも残る多くの名作を世に送り出しました。


こちらもその名作の中の1つ。
1950年にデザインを手掛けた「LTR(イームズワイヤーベースローテーブル)」。
今回は1950年代~60年代に製造された、当時の稀少なオリジナル品が2台同時に入荷致しました。


極限まで無駄を省いたシンプルなデザインは、天板側面の絶妙な角度や華奢なワイヤーの美しいディテールをとても際立たせています。
チェア・ソファサイドやベッドサイド、子供部屋など多用途に使うことができるだけでなく、どこに置いても、何を置いても、どのように使っても、美しく存在できるようにデザインされています。
たくさんのものが充実している現代においても、このサイズ感のテーブルで良いデザインのものは出てきていない様に感じます。


どちらも小さな傷や擦れ、薄いシミなどはございますが、ヴィンテージでよく見られる、角の打痕やワイヤーの断裂などの大きなダメージはなく、エクセレントコンディションとなります。

2台の個体差がありますので、商品ページにて詳細をご確認頂ければと思います。
過去と比べても、今回は状態が良いものが入荷したかと思いますので、ぜひこの機会にご検討下さい。

LTR (Vintage)」※詳細はこちらよりご覧ください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

CTW(Coffee Table Wood)/ Used


ミッドセンチュリーを代表するデザイナーであるチャールズ&レイ・イームズの代名詞の一つでもあるプライウッド(成型合板)の技術を用いて作られたコーヒーテーブル「CTW(Coffee Table Wood)」が入荷致しました。


1946年にエヴァンス・プロダクツ社から発売され、その後ハーマンミラー社で1957年まで製造されていました。
その後90年代よりハーマンミラー社にて再生産が始まり現在もウォールナット、エボニー、ホワイトアッシュが製造販売されていますが、このナチュラルチェリーは廃盤色となっています。
少し古いものは経年変化などで判断が難しいのですが、色味からチェリーとしております。ウォールナットのようなきれいな木目が魅力です。


薄くても丈夫で自由度の高いプライウッドならではの芸術的な曲線は、光があたると薄い影ができることで、そのフォルムを確認できる程度の、やりすぎない絶妙さが魅力的です。
実際に家に置いたときのちょうど良い存在感は、リビングスペースをより良い空間にしてくれます。
ぜひぜひ名作たる所以を感じてみて下さい。

CTW(Coffee Table Wood)/ Used」※詳細はこちらよりご覧ください。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Siren Chair / bogaerts label社


2015年にアメリカ人デザイナーJacob Nitz(ジェイコブ・ニッツ)によってデザインされたbogaerts label社の「Siren chair(サイレンチェア)」の取り扱いをスタート致しました。


文字通り、彼が最初のデザインスケッチを描いた際に、自宅脇に停車した救急車のサイレンからその名前を得た、爽やかでカラフルなデザインです。
椅子の表面、背面、フレームと特徴的なカラーバリエーションを持ち、スタッキングや横並びにした際の創造性を刺激する美しい佇まいと長時間のデスクワークを考慮した快適な座り心地が、ヨーロッパを中心にオフィス、空港、カフェなどの公共施設でシェアを広げているチェアです。


様々な角度で美しいカーブを描いたスチールフレームに、露出するファスナーや留め具を使わないスマートなディテールにこだわりを感じます。
張りぐるみの座面と程よいしなりが、長時間座るのにも最適な柔らかい座り心地です。


ファブリックには1851年創業のデンマーク老舗テキスタイルブランド「GABRIEL」を採用し、そのカラフルで上質な風合いはご自宅だけでなく、オフィス等でのご使用にも最適です。
グレーカラーをあわせた2トーン仕様は、空間にも馴染みやすそうです。


5脚までのスタッキングが可能なので、ご自宅での来客の際やオフィスのミーティングルームなどでも便利にお使い頂けるポイントです。
重ねた姿が素敵なチェアも珍しいかと思います。

全4カラー展開となっておりますので、色々な組み合わせをお選び頂けます。
Siren Chair」※詳細はこちらよりご覧ください。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

BENT 2020 Limited Color / Blue


ヨーロッパで開発されたリサイクル可能な繊維ボード「パスコ」を用い、折り曲げて形成し四つ角を最小限の金物で留めただけのシンプルな収納ボックス「BENT」の2020年限定カラー「ブルー」が届いております。


シンプルな形状に、四つ角のすき間や金具パーツがちょうど良いアクセントになっている、使うことで良さを感じられるお勧めのアイテムです!
限定カラーのブルー以外にも、落ち着いたダークトーンカラーのものもございますので、ぜひ商品ページをチェックしてみて下さい。

その他、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

BENT / Blue」※リンク先の商品ページにてご覧頂けます。
その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

"Associates of George Nelson"


2020年3月7日(土)~3月31日(火)までの期間中、Mid-Century MODERN阪急メンズ東京店にて、ミッドセンチュリーデザインを世界に送り出した、ジョージ・ネルソン アソシエイツのプロダクトを展示したフェアを開催いたします。

ジョージ・ネルソンは建築家や編集者、プロデューサーとしての幾多の顔をもち、中でもハーマンミラーのデザインディレクターとしての活動はあまりにも有名です。

また、ジョージ・ネルソンデザインとして紹介されるプロダクトの中には、実際は彼のデザイン事務所「George Nelson & Associates(ジョージ・ネルソン アソシエイツ)」で彼とともに働く、優秀なデザイナー達が担当したものも多く存在しています。

今回は実際にプロダクトデザインを担当したしたデザイナーも併せて紹介しつつ、滅多に一堂に揃うことの少ないヴィンテージのGeorge Nelson & Associatesデザインをご紹介します。

是非この機会にご来店下さいませ。

"Associates of George Nelson"
2020年3月7日-2020年3月31日
開催店舗/Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京7F


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

SEARCH
BUY & SELL
CATEGORIES
お問合せ・メール配信サービス
メール配信サービスはセールやイベント情報などお得な情報をお届けします。
TWITTER
NEW ENTRIES
CALENDAR & ARCHIVES
02 | 2020/03 | 04
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QR
QRコード
LINK
FC2 Blog Ranking