FC2ブログ

~10/18「Heymat / New Arrivals Collection」


Mid-Century MODERN本店にて、2020年10月18日までの期間中「Heymat / New Arrivals Collection」を開催いたします!

北ノルウェーのラグマットメーカー「Heymat(ヘイマット)」は、長年本国で品質の高いエントランスマットなどのリース業を営んでいました。
しかし、「この小さなマットが、玄関しいては家全体の雰囲気に与える影響は大きい」という思いから、優秀なデザイナーへデザインを依頼し、そのデザインを長年の経験と技術を活かして落とし込むことで、耐久性とデザインに優れた高品質なマットを作り上げています。

そのデザインは、シンプルなものから有機的な模様まで、様々なおもしろいデザインのものが多く、さらにデザインだけでなく、水洗いが可能なので衛生的に使用できる点や、ゴム製の素材を採用することで滑りにくい特性を持っていたりと、なにより実用性に優れているところが魅力です。
まだまだ日本国内での知名度は高くありませんが、「質」を求める方々には、じわじわと浸透してきているように感じられます。

今回はそのヘイマットより、先日届きました今年の新作シリーズ全てを、10月18日までの期間中に限り、店頭にて展示しております。
ご来店が難しい遠方の方のため、ホームページへ「スペシャルページ/Heymat」を作成いたしましたので、こちらで全てご覧いただけます。
近郊のお客様は、ぜひ実物をご覧いただき「質」を感じていただけると幸いです。
会期終了後のご注文も承れますので、一度ご覧いただいた後にご注文いただいても良いかと思います。

その他、詳細はお気軽にお問い合わせください。

スペシャルページ/Heymat
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂きます。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

9/14~10/18「Rug Mat Order Fair 2020」

日に日に涼しい日が多くなってまいりました。
季節の変わり目は体調に十分お気をつけください。

さて、今回はお得なフェアのご案内です!
Mid-Century MODERNでは、これからの季節に向けて「Rug Mat Order Fair 2020」を開催します!

当店では常時、お客様のご希望に合わせた、特注ラグマットの作製を承っております。
今回、9/14(月)~10/18(日)までの期間中に限り、特注ラグマットのお見積り金額より「20%OFF」にてご注文いただけます。
ホームページ内「RUG/特注品」に、過去に作製したものをいくつか掲載しております。
気に入ったデザインがあれば、サイズやカラー変更のみでも受注可能です。
もちろん掲載にないデザインの作製も可能です。複雑なものは作製ができないことがございますが、一度ご相談いたければと思います。(さいあく手描きでも結構ですw)

特にラグは、なかなかイメージ通りのサイズやデザインが見つからないものですが、
部屋の大きな面積を占め、毎日のように目にするものなので、ぜひ少しこだわってみてください。
作製期間は3週間~1ヵ月となっておりますので、寒くなる前にお届けできるかと思います。

期間限定となりますので、ぜひお買い逃がしのないようにお願いいたします!
お見積りは無料ですので、お気軽に店舗までお問い合わせください。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

【先行受注開始】Vitra Chaise Tout Bois


フレンチミッドセンチュリーを代表するデザイナーJean Prouve(ジャン・プルーヴェ)。
現在はVitraより復刻製造されています。

ジャン・プルーヴェプロダクトからまた新しくVitraより復刻されます。


今回復刻される「Chaise Tout Bois 」(シェーズ トゥ ボア)はプルーヴェが1941年にデザインした唯一の金物を使用していない木製チェアです。


デザインされたのは第二次世界大戦中で、金属が不足していた中でのひとつの解決策でもありました。
戦後、1947年に開催された戦後の住まいに困る人たち、若い夫婦にむけた家具のコンペに出品し、大賞を受賞しました。


Vitraから復刻されるChaise Tout Boisはネジを一切使わないなど忠実に再現されています。
復刻を記念して2020年9月2日から2020年11月7日までの期間中は特別価格にてご購入頂けます。

通常価格¥91,300- → ¥86,900-
先行受注開始は9月2日、両店の展示、店頭での販売開始は9月12日からとなります。
今回若干の在庫を当店でストックしておりますので、即納可能でございます。

是非お早めにお求めくださいませ。

Chaise Tout Bois

※詳細はこちらの商品ページにてご覧頂けます。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-19時 年中無休
当面の間はアポイントメント制とさせていただきます。

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

"in Home" recommend by Mid-Century MODERN


不要不出の自粛生活が続き、皆さまもストレスがたまる日々が続いているかと思います。
個人としても、在宅には少し慣れてきたかと思いますが、やはり店頭でお客様と話す機会がないのは、どこか常にモヤモヤしたものを感じています。
ただ、しばらくは続くであろうこの状況を、できる限り前向きに捉えていければと思います。

そこで今回は、当店がお勧めするご自宅を快適にお過ごし頂くためのアイテムを、スペシャルページ「in Home」にてピックアップ致しました。
少しでも快適かつ楽しんで、毎日をお過ごし頂ければ幸いです。

こんな状況の中でも、ぜひ生活を豊かにするということを忘れないようにしたいですね。

in Home
※詳細はリンク先のスペシャルページにてご覧頂けます。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Echo Park Pottery / Mug

1980年代、イタリアのポストモダンを代表するデザイン集団「Memphls(メンフィス)」に唯一のアメリカ人として参加していたPeter Shire(ピーター・シャイヤー)
現在彼が主催しているロサンゼルスにあるデザインスタジオ、Echo Park Pottery(エコパーク・ポッタリー)にて、1点1点丁寧に作り上げられたマグです。


シャープなハンドルとブラウン系のスプラッシュペイントが施されたバランスの良い仕上がり。
Echo Park Pottery / Mug


丸みのあるハンドルとパステルカラーが食卓を明るくしてくれそうです。
Echo Park Pottery / Mug


ユニークなデザインのハンドルが個性的なラージマグ。
Echo Park Pottery / Mug


ストックのいくつかは完売してしまっておりますが、上記のものは在庫がございます。
すべて1点ものになりますので、気になるものがございましたら、ぜひお早めにお買い求めください!


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Basic Cabinet Series #4600


ジョージネルソン・アソシエイツにてデザインされた、ハーマンミラー社製ヴィンテージの「Basic Cabinet Series #4620」
実際にデザインを手掛けたのは、ネルソンの事務所で働いていたErnest Farmer(アーネスト・ファーマー)。
アーヴィン・ハーパーと共に、1948年のハーマンミラーカタログを制作している優秀なデザイナーです。


無駄のないシンプルなデザインで、その名の通り極めてベーシックなキャビネットです。
使い勝手は非常に良く、実際に使うとより素晴らしさがわかって頂けると思います。


いくつか種類がある中でも、シンプルなデザインのハンドル。
長く使えば使うほど、ブラックのベースとハンドルのアクセントがじわじわと際立ってきます。

店に展示して毎日のように眺めていると、いつの時代も、今も変わらず、愛されてきた理由がわかるような気がします。

Basic Cabinet Series #4600

※詳細はお気軽にお問い合わせください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Eames Lounge Chair / Rose Wood

ミッドセンチュリーに関心のあるすべての人の憧れ、イームズがデザインしたパーソナルチェアの最高傑作「イームズ・ラウンジチェア」。
1950年代~1960年代に製造された、絶版ブラジリアンローズウッドを使用した稀少な1脚が入荷致しました。


もちろんですが、単に柔らかいクッションが張られただけのチェアではなく、程よく沈み込むシートクッションと、それを支える美しい曲線を描くプライウッドシェルが、過度な体の沈み込みを抑え、しっかりと最適な体制を維持してくれます。
さらに、サイドの湾曲させたプライウッドシェルが、体全体を支え包み込んでくれる印象です。


本国にて「思わず寝てしまって仕事にならない」と訴訟問題があったほどの座り心地(寝心地?)。米国ならではのこの逸話は、まさに最高傑作であることを証明していると思います。


当店でも多くのラウンジチェアを扱ってきましたが、やはりこの美しい木目のローズウッドが1番人気があるように感じます。
本国でも年々数が減ってきているようで、間違いなくこれからも高騰の一途を辿っていく稀少なチェアです。


プライウッドシェルやシートにも大きなダメージはなく、かなりコンディションの良いものが入荷してきました。
ブラックやブラウンのレザーが圧倒的に多い中で、絶妙ないい色が使われており、非常に良い組み合わせになっていると思います。

オットマンとセットでお探しの方も多いかもしれませんが、ラウンジチェア単体でも販売をしているものになりますので、ご自宅のリビングやラウンジスペースなどで、1人掛けチェアとして十分快適にお使い頂けます。

むしろ省スペースで収めたいときや、コーヒーテーブルを前に置きたいときなどは、オットマンがない方がお勧めです。メーカーのレイアウトでも、ラウンジチェアのみで使用されているものもよく見かけます。

ぜひご自宅での用途に応じて、より快適なかたちをお選びいただければと思います。

Lounge Chair
※詳細はお気軽にお問い合わせください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

SE18 Folding Chair / Egon Eiermann


1952年にデザインされ、1953年にMoMAのグッドデザインアワードを受賞した「SE18 Folding Chair」。
第10回ミラノトリエンナーレでも高い評価を受けた、アイアーマンの家具デザインにおける代表作です。


プライウッドによる有機的な背もたれと脚部の直線の組み合わせは、当時のドイツでは先駆的なデザインでした。
下に行くほど丸みのあるフレームは広がり、無骨さと可愛らしさのバランスが絶妙なフォルムになっています。


60年経った現在の耐久テストにもパスするなど、抜群の耐久性を誇ります。
簡易的なイメージのフォールディングチェアですが、メインのチェアとして申し分ない座り心地です。


もちろん使わないときは折りたたんで収納できるので、様々な用途でお使い頂けそうです。
来客の際に良い椅子を出せるのは、すごくいいことだなぁと改めて思います。

SE18 Folding Chair
※詳細はお気軽にお問い合わせください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/
関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

Fireplace Accessories Series / Fire Sterter

1950年~1955年までの間、ジョージ・ネルソン・アソシエイツ(ジョージ・ネルソンのデザイン事務所)にて、暖炉周辺で使用する道具のデザインをした「Fireplace Accessories Series」というコアでコレクタブルなシリーズが存在します。


その道具の中の一つ、暖炉で火を起こすための「Fire Sterter(ファイヤースターター)」。
着火剤を入れておくための、いわゆるただの道具なのですが、その日常の道具にも生活を豊かにするためのデザインが落とし込まれています。
現代において本来の用途はないかもしれませんが、お気に入りの場所に飾って眺めて、いい気分になるだけでも十分に用途と価値があるものだと思います。


デザインを手掛けたのはIrving Harper(アーヴィン・ハーパー)。彫刻への造詣が深い彼らしい、ユニークで独特なフォルムが特徴的です。


今回入荷したものは、ハンドル部分に少し歪みやカケがありますが、鉄部分にサビなどはみられず、芯に着火剤を染み込めせた形跡もない未使用品となります。
お部屋のコーナーなどのちょっとしたスペースに飾っておいて、あれ何?と聞かれた時の話のネタにもなりそうです(笑)

Fireplace Accessories Series / Fire Sterter
※リンク先の商品ページにて詳細をご覧頂けます。


<Irving Harper>
数々のハーマンミラー社製品のデザインを手掛けた、ジョージ・ネルソン・アソシエイツ(ジョージ・ネルソンのデザイン事務所)には、彼の下で働く優秀なデザイナーが多く在籍していました。

ミッドセンチュリーにおいてのアイコンデザインの一つとなっているボールクロック、マシュマロソファなどを手掛けた、Irving Harper(アーヴィン・ハーパー)もそのうちの一人。
1947年から1963年までの間、ネルソンオフィスのデザインディレクターを務めており、インテリアデザインだけでなく、グラフィックデザインにも才能を発揮していました。

数多くの名作デザインの中でも、1946年に彼によって制作された、“M”をモチーフにしたハーマンミラー社のロゴデザインは、彼がハーマンミラーに残した特別な功績の一つになっています。
今までも、そしてこれからも、ハーマンミラー社にとっては特別な存在で在り続けるのだろうと思います。



Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

PAC(1st Model)/ Elephanthyde Grey


1953年~1957年まで製造されていた、1stモデルのコントラクトベースに、1957年7月2日に製造された、3rdモデル初期のエレファントハイドグレーのアームシェルをマウントした貴重な1脚が入荷しております!


この年代に製造されたエレファントハイドグレー特有のグレー寄りの色味と、しっかりとしたファイバー感が魅力です。


座面に数か所のダメージがありますが、大きく目立つダメージはなく、艶も残っていて非常にコンディションの良い状態です。


製造年月日のスタンプも綺麗に残っています。
シェルとベースを取り外すのが難しくなっておりますので、このままの状態でお使い頂ければと思います。

PAC(1st Model)/ Elephanthyde Grey
※リンク先の商品ページにて詳細をご覧頂けます。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/



関連記事

※ご覧頂くブラウザ(IEなど)やバージョンにより、正しく表示されない場合がございます。

SEARCH
BUY & SELL
CATEGORIES
お問合せ・メール配信サービス
メール配信サービスはセールやイベント情報などお得な情報をお届けします。
TWITTER
NEW ENTRIES
CALENDAR & ARCHIVES
08 | 2020/09 | 10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
QR
QRコード
LINK
FC2 Blog Ranking